Pergeseran Penggunaan 女性語 Dalam Lagu Berbahasa Jepang (Kajian Sosiolinguistik)

Jaya, Panji Pradika Chindra ( 0642017 ) (2010) Pergeseran Penggunaan 女性語 Dalam Lagu Berbahasa Jepang (Kajian Sosiolinguistik). Other thesis, Universitas Kristen Maranatha.

[img]
Preview
Text
0642017_Abstract_TOC.pdf - Accepted Version

Download (80Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0642017_Appendices.pdf - Accepted Version

Download (242Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0642017_Chapter1.pdf - Accepted Version

Download (93Kb) | Preview
[img] Text
0642017_Chapter2.pdf - Accepted Version
Restricted to Repository staff only

Download (145Kb)
[img] Text
0642017_Chapter3.pdf - Accepted Version
Restricted to Repository staff only

Download (143Kb)
[img]
Preview
Text
0642017_Conclusion.pdf - Accepted Version

Download (94Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0642017_Cover.pdf - Accepted Version

Download (49Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0642017_References.pdf - Accepted Version

Download (14Kb) | Preview

Abstract

序論 人間は自分の気持ちを表現するために、言語を必要とする。使用する 言語は会話の場面に合わせて調整する。その場面に合わせる言語は、言語の スタイルと呼ばれている。日本語では、男性と女性が異なる言語のスタイル を持っている。女性の言語のスタイルは女性語だと呼ばれている、男性の言 語のスタイルは男性語だと呼ばれている。真田(2000:19)は、男女の間で 使用する言葉に相違が見られることは、日本語の一つの特徴であると思われ ている。真田(2000:19)会話における日本語は、文字にした場合でも、話 し手が男性であるか女性であるかが変わるのが普通であるとされる。その意 見によると、日本語では、女性の言葉と男性の言葉があるということが分か る。たとえば、終助詞と人称代名詞である。 女性語の終助詞と男性語の終助詞は異なる。女性語の終助詞は「わ」 ですが、男性語の終助詞は「ぞ」、「ぜ」、「だろう」である。しかし、 「よ」と「ね」は男性も女性も使用できる。終助詞の他に人称代名詞も男性 の言葉と女性の言葉が違う。第一人称代名詞の「私」は男女で使用するので すが、「わたくし」は女性語で女性しか使用できない。男性語の第一人称代 名詞は「僕」と「俺」である。第一人称代名詞のように、第二人称代名詞も 男性の言葉と女性の言葉が異なる。「あなた」の第二人称代名詞は男性も女 性も使用するのですが、「君」と「お前」は男性しか使用できない。そして、 女性の言葉は「あんた」である。 本論 言語は文化の一部である。文化が変わると、言語も変わる。そのとき、 言語のスタイルの変化がある。東所持(1997:83)は、日本語は、男性の言 葉あるいは女性の言葉のように、男性あるいは女性だけの独特の言葉 (gender-exclusive speech) がある言語だといえよう (もっとも gender-exclusive speech の使用頻度はだんだん減ってきているようだが)。女性語と男性語の使 用の変化がある。女性は男性語を使用する。そんな事、曲の歌詞に発生する。 曲の歌詞を作る女性は歌詞に男性語を使用する。この歌詞を見て下さい。 大人の僕も傷ついて。 眠れない夜はあるけど。 その歌詞はアンジェラ・アキの「手紙」の曲からである。その曲にアンジェ ラ・アキは「僕」を使用する。アンジェラ・アキは女性なので、「僕」を使 用できない。「僕」は男性語の一人称代名詞であるから、それは変化である。 曲のメセージを強調したいので、アンジェラ・アキは男性語を使用する。ア ンジェラ・アキの希望は日本の若者たちが夢を追いかけることである。メセ ージが伝えられるように、男性語を使用する。 これはジョデーンが言うとおりに、男性語は女性語よりダイレクトで ある。他の原因は作詞家の背景である。大学生ときに、アンジェラ・アキは アメリカに住んでいた。このことはアンジェラ・アキの言語スタイルを影響 する. アメリカには、女性語と男性語はありません。このような背景は人の 言語スタイルを影響する. 曲のメッセージを強調したいので、変化が起こる。その他の原因はフ ェミニズムである。家内良子はチャロッテ・バンチに、70 年の中旬に、アメ リカとヨーロッパのフェミニズムの理論が日本語に訳する。作詞家として働 いていた女性は、作くった曲に男性語の使用を開始する。 結論 これは日本語の曲における女性語の変化の原因である。 1. フェミニズムは女性の言語スタイルを影響する。 70 年の終わりに、フェミニズムの理論が日本語に訳する。80 年 の中旬、作詞家は曲に男性語の使用を開始する。 2. 作詞家の背景である。 作詞家の背景は作詞家の言語のスタイルが影響される。 3. 作詞家の環境である。 作詞家の環境は作詞家のコミュニケーションがおこる場所であ る。ですから、環境は特別の言語のスタイルを持っている。そ してその言語は、作詞家の言語のスタイルを影響する。 4. 作詞家は曲のメッセージを強調したいである。 男性語は女性語よりダイレクトである。女性語は聞き手に本気 で話せことができません。曲の聞く人は曲のメッセージがよく 伝えられるように、作詞家は男性語を使用する。 5. 曲を聞く人々の言語スタイルと合わせて調整する。 メッセージがよく伝えられるように、曲を聞く人々の言語スタ イルと合わせて調整しなければなりません。

Item Type: Thesis (Other)
Subjects: P Language and Literature > PN Literature (General)
Depositing User: Perpustakaan Maranatha
Date Deposited: 07 Oct 2014 09:46
Last Modified: 07 Oct 2014 09:46
URI: http://repository.maranatha.edu/id/eprint/7236

Actions (login required)

View Item View Item