Mitos Naga Dalam Beberapa Animasi Di Jepang

Adriani, ( 0242041 ) (2008) Mitos Naga Dalam Beberapa Animasi Di Jepang. Other thesis, Universitas Kristen Maranatha.

[img]
Preview
Text
0242041_Abstract_TOC.pdf - Accepted Version

Download (75Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0242041_Appendices.pdf - Accepted Version

Download (113Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0242041_Chapter1.pdf - Accepted Version

Download (67Kb) | Preview
[img] Text
0242041_Chapter2.pdf - Accepted Version
Restricted to Repository staff only

Download (85Kb)
[img] Text
0242041_Chapter3.pdf - Accepted Version
Restricted to Repository staff only

Download (255Kb)
[img]
Preview
Text
0242041_Conclusion.pdf - Accepted Version

Download (41Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0242041_Cover.pdf - Accepted Version

Download (128Kb) | Preview
[img]
Preview
Text
0242041_References.pdf - Accepted Version

Download (11Kb) | Preview

Abstract

序論 日本ではアニメーションは、1910以来発展してきた。それらは 日本の社会の生活に浸透している。日本のアニメにはさまざまなジャンル がある。児童のものから大人も児童も見られるものまである。しかし、1 997年から放映された。クレーヨンシンチャンという児童向けのアニメ は児童かみるべきものではないと思う。なぜならば内容的にみてこれは大 人が見るようなものだからである。 時代が進むにつれ生活様式もくわってくるのである。大部市のよう な東京では人々は日常生活の単調さに嫌気がさし、別の世界をためている。 これは見るアニメによって見られる。人々は精神的、神話的なものを見る ようになるのである。 日本には伝説があり神話がある。これらはもちろん傹習信似に支え られるのである。これらの伝説神話も多くアニメの題材に邨り挙げられて いる。本論文は烈火の炎、ドラゴンボール、サイントサイヤ、犬夜叉、エ クス、に出た龍を神話産点から見て今析するものである。今析方は記迷今 析、文献調査により行こう。 本論 以下にそれぞれのアニメに出た龍の逶を述べる。烈火の炎ではやま たのおろちのように頭が八つあり、体全体がうろこで覆われ、火になって いる。この龍は烈火の人が龍にかけている。烈火の詩誌どれほど強いかを 試している。ドラゴンボールにおいては龍は神龍として描がかれている。 この龍は常に人間の頭を叶えてくれるのである。龍は世を育む性筧と世を ほろばす性筧の二つの性筧を有している。悪い面を出すのは、人間が自己 中心的になった。場台である。セイントサイヤにおいては龍は体全体が青 いの水になっており。三つの頭をしたものとして描かれている。シリュウ という主人は水の力をまっており、この力を持ってさまざまなことをする ことができる。シリュウの先生はシリュウにまっており力を無駄にせず、 大きいに使うようと考えた。滝の中にいる龍は自今を負かす詩誌の強い人 間をまっているのである。犬夜叉とは龍はシコンの玉、にぱどっている。 シコンの玉というのは人間の世界と霊界の均衡を保つものである。犬夜叉 では龍は二つの種潁に分かれている。一つ、皇子がシコンの玉、を作って いる。白く小さい龍で悪霊を清めるものであり。もうひとつはマイナスな エナージを多く。大きいな恐ろしい龍で、人間をほろうぼそうとしている。 エクスでは、龍はてNの龍と地の龍からなる。両方ともひれをもら、角を はやしている。両方の龍の性柗は、街むである。人間の性柗に影響され、 まった黒い逆の性柗である。 結論 五つのアニメに出ている龍を見てみた結果、龍には人の願いを 叶える善龍と、人間を試す悪龍がある。また、龍の性柗は、人間のそれに 左右されは場合がある。

Item Type: Thesis (Other)
Subjects: P Language and Literature > PN Literature (General)
Depositing User: Perpustakaan Maranatha
Date Deposited: 20 Oct 2014 10:26
Last Modified: 20 Oct 2014 10:26
URI: http://repository.maranatha.edu/id/eprint/7664

Actions (login required)

View Item View Item